English仙台、宮城の地域資源を活かした「学びと旅の融合」を目指す、株式会社たびむすびの公式サイト。

  1. トップページ
  2. NEWS&TOPICS
  3. 2016 10月

NEWS&TOPICS

東京スリバチ学会会長・皆川典久さんと行く「まちあるき」!

2016年10月28日22:06

すっかり、日が暮れるのが早くなりました。

宮城の秋といえば、芋煮会や、はらこ飯が風物詩。

新米も美味しい季節ですよね。

東北の実り、バンザイです。

 

さて、今回は、11月12日(日)に実施する「めんこいツアー」をご紹介します。

なんと「ブラタモリ」や「タモリ倶楽部」にもご出演されている

東京スリバチ学会会長の皆川典久さんが案内役をつとめるスペシャル版です。

 

江戸時代に建造され、今も現役で使われている歴史遺産「四ツ谷用水」。

地形をうまく利用して、伊達政宗が築いた壮大な水のネットワークです。

今回、皆川会長にご案内いただくのは、この四ツ谷用水をたどるツアー。

「ブラタモリ 仙台編」でタモリさんも歩いたコースを、皆川会長と一緒にたどってみませんか。

撮影の裏話も聞けちゃうかもしれませんよ!

 

仙台の街から消えてしまったものもたくさんありますが、

実は、町のあちらこちらで、過去の痕跡を発見することができます。

皆川会長と一緒に歩く醍醐味は、その発見の仕方=ものの見方を教わることにあります。

 

普段、何気なく歩いていた道に、どんな秘密が隠されているのか。

それを知ってしまったら、もう、今までどおりには歩けないかも?!

 

皆川会長が自信をもってオススメする、冒険心満たす仙台地形探索のまちあるき。

ワクワク・ドキドキの2時間です!

ぜひ、ご参加ください!

 

◆11月12日(土)出発:スリバチ会長とめぐる四ツ谷用水~ブラタモリロケ地を訪ねる

これぞスリバチ、不思議な窪地の「へくり沢」。 ネーミングからしてタモリさんを喜ばせていた魅惑の地形。

これぞスリバチ、不思議な窪地の「へくり沢」。
ネーミングからしてタモリさんを喜ばせていた魅惑の地形。