English仙台、宮城の地域資源を活かした「学びと旅の融合」を目指す、株式会社たびむすびの公式サイト。

  1. トップページ
  2. 宮城・仙台のおいしいものをご紹介
  3. 新年の大捕物帖

宮城・仙台のおいしいものをご紹介

新年の大捕物帖

2013年01月03日01:20

新年明けましておめでとうございます。本年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

それにしても、昨年はほとんどブログを更新できないまま年明けを迎え・・・反省しております。

今年はガンバローと、新年の初投稿は、こんな話題です。

 新年を実家で迎え、そろそろ仙台に戻ろうかという本日・・・実家の家族が新年のご挨拶にまわる間、留守番をしておりました。箱根駅伝の走者も風に苦戦していましたが、こちらも家の外は少々風が強くなってきた模様。

 ガガーッ

 何か、ものを引きずるような音が玄関先でしたようで、なんだろうと玄関を開けてみたけれど、特になにもなく・・・見知らぬ白い猫が庭先を通り過ぎようとして振り向いてました。

 玄関先のうさぎ小屋も、カギがかかっていて特に変わった様子もない。覗き込むと、うさぎは不在。実家の家族とともに、挨拶まわりにでかけたか?

 ということで、風に何かが飛ばされた音だと勝手に判断して、家に戻りました。

 外出中の家族から「もうすぐ帰るよ」の電話があり、聞くと、うさぎは連れていっていない・・・と。「はて?」

 うさぎ小屋にはカギがかかっている。

 うさぎは小屋にはいない。

 ガガーッという物音がした。

 だれかが玄関に近づいた気配はない。

 え?ウサギが自分でカギを開けて出て行った?

 まさか。

 だれか、じっちゃんの名にかけて解いてほしいほどの謎だわー。

 現場検証の結果、うさぎ小屋の天井部分に、うさぎが脱走できるくらいの隙間ができることを発見。捜査会議の結果、「脱走」と判定。脱走の想定時刻は、午前10時から12時くらい。

 脱走したのはうさぎだ!そんなに遠くにはいくまい・・・庭の草むらや、物置の隙間などを捜索。

 しかし・・・みつからない。

 夕方5時30分をまわったころ、有力な目撃情報が!実家から徒歩で5分ほどのカーディーラーの駐車場付近で、午後1時すぎくらいにうさぎを目撃したという女の子が出現。現場にかけつけると、目撃情報を寄せてくれた女の子とその家族が懐中電灯持参ですでに待機。

 カーディーラーは今日はお休み、有刺鉄線の柵に囲まれ、警備会社のシステムが稼動中。うーん、そりゃそうだねー、カーディーラーといっても外車だー。

 懐中電灯を片手に、目撃者家族の大人3人と子供2人、我が実家の大人4人、近所に住む親戚まで出動。柵の外から駐車場を照らす・・・と、いたいた、うさぎがいました。

 名前をよぶ・・・もちろん無反応。

 えさを撒く・・・柵の近くにしか撒けないので、うさぎの興味の範囲に届かない。

 柵の中にいるうさぎの動きを、柵の外のみんなが懐中電灯の光で追い、なんとか柵の外に出そうとするも、うさぎは逃げるばかり。駐車場内を右に~左に~北に~南に~、うさぎが逃げる。みんなは駐車場の外で右に~左に~北に~南に~。

 まったくつかまりません。

 あたりは真っ暗。寒いし。でも明日まで、ここにいるとは限らないし。

 ということで、強行突破。やむなく、駐車場に侵入。

 あ、それは良い表現ではありませんね。

 休業中のディーラーさんに連絡をとり、許可をいただき、駐車場の柵の中に入り追いかけ、追い込む。

 ・・・・・夕方5時30分から7時前まで続いた大捕物帖。脱走犯はやっと捕まりました。

 めでたし、めでたし、ではありますが、裏話を聞きたい人は、声かけてくださいね。

記事一覧