English仙台、宮城の地域資源を活かした「学びと旅の融合」を目指す、株式会社たびむすびの公式サイト。

  1. トップページ
  2. 宮城・仙台のおいしいものをご紹介
  3. 2010 2月

宮城・仙台のおいしいものをご紹介

登米市の新鮮な野菜でお菓子をつくる

2010年02月20日23:48

 登米市の新鮮な野菜でお菓子をつくる・・・といっても、私がつくるわけではありません。現在、登米市で研修中のみなさんが、いろいろと意見をだしあって「登米ならではのもの」をつくろうとしています。

 今回は特に、下記の3件でお世話になっています。

・「プチベール」「ほうれんそう」「小松菜」「水菜」「かぶ」「米」「大豆」などをつくっている農業法人さん

・「いちご」「大豆」「米」などをつくっている農業法人さん

・「米」「大豆」づくりと、「精米」「米粉加工」などをおこなっている農業法人さん

 お世話になっている研修生が、ぜひ、この3件の産品をメインにしてメニュー考案できれば・・と考えています。今日は、そのアイデアに基づいた試作品が紹介されました。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-登米のプチベールほうれんそういちごのシフオン

 みてみて~、きれいな緑色。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-プチベール100グラム

薄い緑白は、プチベールのシフォンケーキ。え?プチベールってなに?という方は、ちゃんとみてみて。

 野菜果物辞典さん→http://www.yasaiyasai.com/item/5_38.html

プチベールは、青汁の原料、ケールと芽キャベツをかけあわせてできた野菜です。さっとゆがいてサラダで食べたり、研修生の中には、てんぷらで食べるという人もいました。

 そんなプチベールをいれて焼いたシフォンケーキなどを、今回試作でつくってくれたのは、大崎市の「ビッグスター鳴子味庵」の大澤さん。これからも、どんどん改良して、いつかは、お店にならぶといいですね。

せっかくなので、プチベールも買える「南方の道駅」をご紹介。

店名:道の駅「みなみかた」

住所:宮城県登米市南方町新高石浦150-1 

電話:0220-58-3111

サイト:http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/miyagi/mi11.html

ここで紹介したシフォンは、店頭には並んでいませんのでご注意。

直売所!仙台宮城のおいしいものを販売しています

2010年02月18日07:00

 先日、「直売所交流会」に参加してきました。

 え?私は直売所経営者ではないのですが、「消費者からみる魅力ある直売所とは」というタイトルでプチ講義をさせていただきました。この日は、秋保にある「木の家」さんを会場として、仙台近郊で直売所を運営、経営しているみなさんがあつまりました。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-直売所交流会 講義

 みなさん、本当に熱心に聞いてくださいました。うれしかったです。

 通常「講演会」とか「講義」というと、どこかの会議室・・・が多いのですが、今回は、秋保にある「木の家」さんのギャラリーで開催。雰囲気も木の親しみやすさが感じられ、自然と、和気藹々となったような気がします。

 仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-直売所交流会 秋保にて

 木の家さんは、こんなイイ感じの通路をてくてくと歩いていきます。


仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-直売所交流会 木の家定食
 この日は、ランチをとりながらの交流タイムもありました。これは、「木の家弁当」で、ここの一番人気メニュー。1470円で、ふだんも食べられます。

お弁当の内容は・・・

 ・俵おにぎり(白ごはん・古代米・山菜ごはん)

 ・おすいもの

 ・とうふのきのこあんかけ

 ・ピクルス

 ・鶏のグリルとサラダ

 ・海老のグラタン

 ・お煮付け

 ふだんは、ギャラリーではなく、喫茶コーナーでいただけます。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-直売所交流会 秋保にて
 こんな感じ・・・。暖かくなったら、テラス席も使えるそうですよ。

 この日は、直売所のみなさんがもちよった「試食品」も味わいながらの交流会。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-直売所交流 試食品

つけもの(白菜、たくあん)、キムチ、豆みそ、りんごいり焼肉のタレをドレッシングにしたサラダ、シフォンケーキりんごジャム添え、よもぎもち、こはぎ(おはぎですが、めでしまこはぎという名前でデビューしているのだそうです)など、たくさんいただきました。

「木の家」さんについては、⇒http://www.akiu.net/kinoie/  からもどうぞ。

 住所:仙台市太白区秋保町湯元字馬乙2-1
 電話:022-397-2714 

冬は、雪に気をつけていってくださいね。

ちなみに、そのときの詳しい様子は、こちら⇒宮城県仙台地方振興事務所さんのサイト

そして、参加したみなさんについては、「仙台発、グリーンツーリズムマップ」 をみてみてください。この中から、パワーあふれる団体の方がご参加でした。

仙台宮城のおいしい「おむすび」東鳴子にて

2010年02月04日08:00

  宮城県には「ゆきむすび」という、寒いところでもおいしくできる品種のお米があります。これは、NPO法人の鳴子の米プロジェクトのみなさんが中心となってとりくんできたことで、「地域が買い支える農業」を提唱しています。

鳴子の米プロジェクトについては、こちらを。 http://www.city.osaki.miyagi.jp/annai/kome_project/index.html

 その鳴子の米プロジェクトさんでは、販売だけでなく、おいしく食べることのできる「おむすび」やさんをつくりました。それが、こちらの「むすびや」さん

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-東鳴子 むすびや 小昼らんち

小昼(こびる)らんちは、600円。

すきなおむすび2種に、地元野菜のたくさん入ったお味噌汁と小鉢。

すきなおむすびといわれても、(日替わりですが)10種類以上あります。このメニューをみてください!

私は、「せいさい菜」と「きなこ」をいただきました。どちらも、ばつぐんにおいしかったです。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-東鳴子 むすびや

 鳴子方面に行く方、おむすびの好きな方、鳴子の米プロジェクトを応援したい方、ぜひ、いちど行ってみてください。ただし、注文を聞いてからにぎってくれるので、「待つ時間がない!」という方は、あきらめてコンビニにGOしてください。日にちも、時間も限定です。ご注意!

店名:むすびや

住所:大崎市鳴子温泉字要害34

営業:毎週土・日曜日 午前11時30分~午後2時30分(オーダーストップは午後2時)
    年末年始、祝日は休業。

オーダーストップ時間前でも、売り切れてしまったらクローズです。