English仙台、宮城の地域資源を活かした「学びと旅の融合」を目指す、株式会社たびむすびの公式サイト。

  1. トップページ
  2. 宮城・仙台のおいしいものをご紹介
  3. ヘルシー

宮城・仙台のおいしいものをご紹介

東鳴子温泉の一汁三菜

2009年11月29日00:31

 鳴子温泉郷は、「鳴子」「東鳴子」「川渡(かわたび)」「中山平」「鬼首」という複数の地区から成り立っており、なんと源泉の数は400本。泉質は8種類ということで、日本の天然温泉の泉質は11種類とのことなので、この地区だけで、日本の温泉の7割り以上を楽しめることになります。

 いつもお世話になっている、宮城県は鳴子温泉の旅館大沼さん。

「母里の湯」という離れに貸切露天風呂があります。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-旅館大沼茂里の湯2

お湯は、こんな感じです。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-旅館大沼茂里の湯3

離れにいくには、浴衣と下駄だねー。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-旅館大沼下駄

ということで、お風呂の話ではないのでしたね。一汁三菜のごはんのことでした。

「今日は、一汁三菜にしといたからねー。」と湯守の大沼伸治さんにいわれました。「デトックスしたほうがいいよ、その生活は。」と注意され、夕食は、一汁三菜ということで・・・。

仕方ないですね。一人できているし、宴会するわけではないし、日ごろの食生活もよろしくないし、大沼さんにいわれるように、今回は、宴会ご飯ではなく一汁三菜ということで。

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-旅館大沼一汁三菜1

一汁三菜ということは、ごはんと味噌汁と、なにか三品ってことですよね~。

漬物と、煮物と・・・なんだろう、と、一汁三菜でおナカいっぱいになるのかどうか、食い意地のはっている私は少々心配。

さて、蓋を全部あけてみると・・・

仙台のおいしいもの・宮城のおいしいものをご紹介-旅館大沼一汁三菜2

ごはんは、発酵玄米。香ばしくて、おいしい!

この日は、小鉢と漬物以外は、茶碗蒸し、米茄子とパプリカのくずかけ、そして、人参や大根、クレソンなど野菜のスープ煮(?)、水菓子は梨。一汁三菜という言葉の響きから、もっと寂しい食卓を想像していました、ごめんなさい。とても、おいしかったです。そして、満足、満腹でした。

ちなみに、サイトにも紹介されていました。

冬場のうちに、キレイになるぞ、という方はぜひ予約ページを確認してみてください。

店名:旅館大沼

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34

電話:0229-83-3052(代)

ゆるやかなマクロビオテック 宙の「まんまのまんま」

2009年02月13日00:06

宙(そら)の「まんまのまんま」のコンセプトは、ゆるやかなマクロビオテック。地元の野菜やお米を使った、地産地消の、ココロとカラダに優しいごはんです。

仙台のおいしいものをご紹介-にもの

へそ大根のお煮しめ

 自家菜園の大根を、へそ大根にしたもの

 油麩は、脳の働きにもよいのだとか。

向こう側のみえるのはつけあわせ

 白菜のお漬物

 もやしのサラダ

 ヤーコン団子

仙台のおいしいものをご紹介-まんまのごはん

ごはんは、古代米いりの玄米ごはん

お味噌汁のお味噌は、自家製

こんなにヘルシーなランチが、ワンコイン。

500円です。

ご希望の方には、ヘルシーなデザートが

これまた150円で。

店名:「宙のまんま」

「まんまのまんま」は「宙のまんま」の火・木・金のみの限定20食ランチメニューです。

住所:仙台市青葉区一番町2-3-38YS文化ビル3階

電話:022-214-6636

お店の情報は、事前に確認してから行ってみてください。