English仙台、宮城の地域資源を活かした「学びと旅の融合」を目指す、株式会社たびむすびの公式サイト。

  1. トップページ
  2. にゃんむすび
  3. 未分類

ねこブログ

松島・天麟院の見返り美人猫

2014年04月28日15:36

猫寺で有名な松島・天麟院。伊達政宗の長女五郎八姫(いろはひめ)の菩提寺として知られています。
場所は瑞巌寺の隣(円通院)の隣。
一匹の美人白猫のポーズがまさに日本画の見返り美人。
実はカメラを意識しているのかも。

角田市・長泉寺ねこ軍団「墓場の平和はわしが守る!」

2014年03月28日12:42

お彼岸前、担当JJがお墓がある角田市・長泉寺に掃除に行った際、
駐車場にたむろするねこ軍団を発見。
人がくると餌を貰えると思ってか5~6匹ほど集結してきました。
写真右はボスと思われる(態度だけかもしれませんが)ねこ。
墓場の平和(実は利権)はわしが守るぞ!とばかり睨みをきかしておりました。

桂島の受付ねこ

2014年03月17日15:18

週末の「浦戸歴コンツアー」でたっぷりと猫分の補充をしてきました、Kです。

 

ツアーでは正午前に桂島の港に到着。

島を縦断する坂道に差し掛かったとき、

優雅に降りてきてわれわれを出迎えてくれた猫です。

桂島は茶系の猫が多いですね。

画像には写っていませんが、背中がちょっぴり寒そうでした。

 

これから数回に渡って、しまねこ(浦戸)シリーズで更新をしていきたいと思います。

桂島の牡蠣よこせ猫

2014年03月05日16:19

浦戸プレモニターツアーで桂島で牡蠣むき体験をしていた時のこと。
作業を始めたとたんにやって来て、うるさく「牡蠣けろ~」とばかりにニャーニャー騒いでいた黒猫ちゃん。
人間様でもなかなか食卓にのぼる機会の少ない牡蠣なだけにあげるわけにはいきません。
しかし島の猫は旬のものが一年中食べられていいなぁ。浦戸諸島ではこれからシロウオ漁が始まるそうです。
*尻尾だけが茶色いのはなぜでしょう??

桂島の寒冷地仕様ネコ

2014年02月18日12:51

南岸低気圧が接近。大雪と強風の悪天候の中、気持ちよさそうに散歩する浦戸諸島桂島のネコ。
こたつは不要かも?

寒風沢のトラ

2014年01月22日16:12

松島湾に浮かぶ浦戸諸島。
寒風沢(さぶさわ)島で
遠くを見つめるトラ。
伊達藩の江戸への廻米船が
往来した当時を偲んでいるのか。
日本人で初めて世界一周をした寒風沢島出身の津太夫のことを偲んでいるのか。
その眼差しからは伺い知ることができない・・・・。
たぶんエサかメスのことを考えているんだべ。

塩釜神社初詣猫

2014年01月10日11:36

宮城県塩釜市・奥州一ノ宮塩釜神社参道(通称女坂)で初詣の行列にものともせず、ひなたぼっこをしている図太い猫ちゃんです。撫でると願いがかなったりして?!